漁業の未来

~Future fisheries~

Category

Future Fisheries (趣旨)

趣旨説明

1.動機

英語にしても日本語にしても、ブログ(Blog)というのが広く認知された単語なのか… Continue Reading →

2.学と社会1

最近では、様々な学会や大学が社会還元に努力していて積極的に情報提供をしています。… Continue Reading →

3.学と社会2

行政や企業も学からの情報を取り入れようとしていますが、行政の立ち上げた委員会など… Continue Reading →

4.目的

学会に参加するのは敷居が高いという人もいるでしょう。そこで、学会を含めた様々な人… Continue Reading →

5.管理

ブログの適正な管理という難しい問題があるのですが、徐々に執筆者の枠を広げていきた… Continue Reading →

6.未来

全漁連と私が資源管理の考え方に関する論争で、反対の立場に立っており、かつて激しい… Continue Reading →

© 2018 漁業の未来 — Powered by WordPress