日本水産学会が、現在、国会で審議されている「水産政策の改革」に関して、意見を発表しました。3日以降、日本水産学会のホームページに掲載されるはずです。現在どのような問題があるのか、何を考えなければならないのかを、学の立場から整理しています。この意見を参考に実りある議論が、国会やマスコミで展開されることを願っています。全文は添付ファイルの通りです。